新着情報

1日1杯の味噌汁で、手の血管の浮きが改善!?

  • 手の甲に血管が浮き出て、オバサンの手に見える時がありますよね。そんな時は、恥ずかしくてテーブルの上に手を出すことができなくなります。
  • ネイルサロンに行って、手を出すのが恥ずかしくなります。ネイルをする時も、昔のように明るいカラーのネイルが似合わなくなります。

そんな時は、毎日味噌汁を1杯飲むようにしましょう。

そうする事で、手肌がふっくらして、血管が目立たなくなります。

 

手の血管が目立つワケ

50代の閉経を迎える辺りで、手の血管が目立ってきます。それは女性ホルモンが減る事で、皮膚の潤いが減り皮膚が薄くなるからです。
男性に比べ女性の肌は柔らかくしっとりしていますよね?それは女性ホルモンのおかげです。その女性ホルモンが減ると、肌の弾力は減り、乾燥し、皮膚は薄くなってしまいます。
顔の皮膚に比べ、手の皮膚はもともと薄いため、女性ホルモンの減退により弾力を失い薄くなった手肌は、下にある血管が凸凹目立つようになります。

 

手の血管と女性ホルモン

年齢と共に女性ホルモンは減退します。
その分泌量を増やす事はできなくとも、女性ホルモンと似た働きをする栄養素で補い、またホルモンバランスを整える事で、肌の潤いを蘇えらせることができます。

女性ホルモンと似た働きをして、ホルモンバランスを整えるのに必要な栄養を総合的に摂取できるのが、「味噌」です。

 

味噌の効果

味噌には、女性ホルモンと似た働きをする「大豆イソフラボン」と、女性ホルモンの働きを促す「亜鉛」、アンチエイジング効果の高いビタミンEが多く含まれています。

単に味噌を舐めるのではなく、具と一緒に味噌汁を飲むことで、ビタミン、ミネラル、タンパク質、食物繊維などバランスよく栄養を摂る事ができます。また、汁物で体を温める事で、血行促進、体温アップ、ホルモンバランスも整います。

 

実際の体験者の声

当協会でハンドビューティーのカウンセリングを受けたSさんのお話です。
東京都在住のSさんは、手の血管の浮きに悩んでいました。朝食はいつもパンだったのを、和食に変え、味噌汁を飲むようにしました。
すると、手肌の乾燥がなくなり潤いが出てきました。また潤いが出た事で肌が少しふっくらし、血管の浮きが目立たなくなりました。
Sさんは、自分の手に自信が持てるようになり、以前に比べお出かけをする機会が増えました。


手の血管の浮きが気になる時は、毎日1杯の味噌汁を飲むようにしましょう。
それにより、手肌が潤いふっくらし、血管が目立たなくなります。

 

ハンドビューティーについて

ハンドビューティーは、単なるハンドマッサージではありません。
手の老化の原因「血管の老化」自体を改善させ、3カ月でー5歳の手肌にし、体の不調まで解決する、予防医学の観点からプログラムが作られています。

当協会では、ハンドビューティーで、健康で生き生きと輝く女性を増やしていきます。

 

多くの女性に正しいハンドケアをお伝えして、美しい手になっていただきたい!
その想いを、書籍にたくさん詰め込みました。
本の購入

3ヶ月でマイナス5歳手肌の若返りに興味のある方は、↓ をクリック。

手の若返りのプロに興味がある方は ↓ をクリック

手の若返りお茶会に参加したい方は ↓ をクリック

 

ハンドビューティー公式LINE@では、手の若返りケア情報を配信中!

友達追加方法

1.お友達追加ボタンで追加
スマートフォンでアクセスし、友達追加ボタンをタップ
2.QRコードで追加
LINEアプリを起動後、
その他→友達追加→QRコードを選択し
QRコードを読み取り!
3.ID検索で追加
LINEアプリを起動後、
その他→友達追加→ID検索を選択し
IDを入力して検索

ハンドビューティー公式LINE@

ID @jeh7294m

友達追加